M・シュナとボーダーコリーでフリスビーを楽しんでいます!!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トイレトレーニング
2010/02/15/ (月) | edit |
皆さん、愛犬のトイレトレーニング、できていますか?
もし、上手くいっていない方がいらっしゃいましたら
ウオッカのトイレトレーニングの歴史について
お話し致しますのでご参考になさって下さいませ。

ウオッカとはペットショップで出会いました。

犬をはじめて飼う私(ウオッカママ)は、
おうちでトイレがちゃんとできるかとても
心配でした。

ウオッカを我が家の愛犬にしたいなぁと思うようになってから、
1日3度もペットショップへ足を運び、トイレシート
の上でちゃんとできているかな?と見に行きました。
「できてるできてる!!すごいよ!このワンコ」と
感動しました。

そう、ペットショップだのみだったわけです。
ペットショップでは、トイレトレーニングを
してくれているものと勝手に思っていました。

ウオッカを我が家の愛犬に迎えてから、
ウオッカはちゃんとトイレシーツの上で
してくれる。なんておりこうさん、と
思っていました。ここまでは何の問題も
ありませんでしたが・・・

ウオッカとフリスビーという競技をするように
なって、困ったことが発生しました。

それは・・・

競技中におしっこをしてしまうんです。
いわゆるマーキングですが、競技中に
してしまうとそこで競技が終了してしまいます。

どうしよう・・・

早速、犬屋敷の大先生にご相談。

「かけ声をかけて、排泄ができるように訓練
しましょう!!」とのこと。

それからというもの、排泄時に
「チッチッチー」と声をかけて
みました。

一ヶ月後・・・・・

なんと、「チッチッチー」のかけ声で
おしっこができるようになりました!!!
ちなみに盲導犬はワンツーワンツーでする犬が
多いそうです。

競技だけでなく、お友達のお家に行った時にも
かけ声でおしっこができると助かります。
お家の中でおしっこをしないように、床をくんくん
し始めたら、外に連れて行き、「チッチッチー」で
ばっちりデス!!
ちゃんとトイレができたら、しっかりと褒めることを
お忘れなく!!

トイレトレーニングがなかなかできず困って
いらっしゃる方、是非一度お試しください!


にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list