M・シュナとボーダーコリーでフリスビーを楽しんでいます!!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日々のトレーニング!
2010/02/08/ (月) | edit |
先日の河川敷での練習状況です。
※パパは有休中!

今週は、競技会があり参戦を予定しておりましたが、
ママと日程が合わず、見合わせることにしました。
今年に入り、まだ競技にでていません。。。

まだ成長過程にあるウオッカ。今の調子でよいものかと
悩みつつ、また自分たちのスローをこの機会にじっくりと
練習しようと思ってます。

さて、最近はフリスビーに対しての意欲は随分でてきたし、
キャッチもしますが、、距離がのびません。。
空中で飛んでいくフリスビーを全速力で駆け出し追うという
のがイマイチ理解していないのか?そこまで興味が無いのか?
はたまた、自分が無理なく取れるエリアを決めているのか?
また、ウオッカだけでなく、投げる側の技術が成長していないの
で、ウオッカが取り易いようなスローができていないのも原因の
ひとつと思いますが、、。
でも、飛んでいくフリスビーを意欲的に追ってほしい。。。。
転がるボールやフリスビーは追うのが早いんだけど、、、。

とはいっても、ウオッカは以前と比べるとキャッチするということは
理解し始めていると思います。
ただ、何が何でもっていうのが薄いだけで、、、。

先日の河川敷はあいにく風が強くて気温も寒い!
通常のフリスビーの投げ練習では、風のため右に左に流され、
これが競技会だとほとんど場外だな、、、、。
少しでも安定したスローを投げることができるように今は
ひたすら投げるだけである。

ウオッカはこの風の状況でもしっかりとヌノスビーを追っかけていきます。
駆け出すスピードは随分と上がり、見事にダイビングキャッチを連発!
ただ、願うのは、もっと距離が伸びてほしい。通常のディスクをキャッチ
してほしいと思いますが、人間が焦っても仕方ありません。
ウオッカはゆっくりですが成長しています。いまは成長の妨げにならない
ようにじっくりとトレーニングを積むしかありません。

画像はこんな感じです。

ヌノスビーを狙ってます。
1.jpg

ちょっとタイミングが合わず!!
2.jpg

それでも、体を反ってキャッチ!
3.jpg

次はじっくり狙って
4.jpg

お見事!
5.jpg

綺麗にダイビングキャッチ
6.jpg

ターンも随分早くなったね!
7.jpg

ピントがボケたのが残念。
9.jpg

キャッチしたら自慢気に戻ってきます。
10.jpg

画像を見ると、ほんとに成長していると実感してしまいます。
欲を言えば、もっと飛距離をのばし、遠くのディスクをキャッチしてほしい
って思いますが、今出来ることを着実にこなしていけば、いずれはって思います。

あと、一眼レフの機能を十分に活かしきれていないので、その点も勉強だな。。
さてさて、まだ競技会は未定ですが、着実に力をつけて最大限のパフォーマンス
をって思います。
目指せ、バンクーバー(嘘です)

※今日はママが動物愛護のアンケートをブログにUPしたいと申しておりました
 ので、後で紹介したいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Comment
Comment list
小さい課題を作って、それをクリアしたら次という風にしたほうが気楽ですよ

まずは、近く3~5mぐらいの距離をキャッチ→リトリーブ→ドロップという流れが出来たら、10mぐらいまで距離を伸ばす等・・・
ウオッカちゃんがその練習をしてる間に、パパさんは安定したスローの練習を頑張る^^
取り易い高さと滞空時間の長い回転数が多いディスク
うちのもそうですが、小型犬はジャンプさせないで取れるような高さを投げてあげるのが結構難しいんです^^;

あとは、玉砕覚悟で大会参加がお勧めです
参加してみないと分からない事、参加したから見えた課題、色々と見つかると思いますよ
それに、愛犬もプレイヤーも場の雰囲気を味わえるのが最大のプラスになるはずです

ちなみに、我が家の初陣はゼロキャッチ&ゼロポイントで撃沈しましたよ(笑

2010/02/08(Mon) 18:03 | URL  | しおんパパ #-[ edit]
しおんパパ さん
課題つくりって大事ですよね。私も、トレーニングをするときは小さな課題を作って、それをクリアするように考えています。課題も大事ですが、どちらかというとウオッカが楽しそうにしているのが一番。ウオッカがどうしたら楽しくフリスビーに向かっていくのか?もちろんそれには、私がちゃんと投げれるようにならないと、、、。

強行参戦は、、レトリーブ以上の競技は今の状況では怖くて出場できません。
でも、レトリーブ常連を早く卒業できるようにがんばります。
2010/02/08(Mon) 21:58 | URL  | ウオッカのパパ #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list