M・シュナとボーダーコリーでフリスビーを楽しんでいます!!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何年振りでしょうか。。。。
2012/12/29/ (土) | edit |
今日は、ママも休みなので朝から予定していた
ディスク練習をすることにしてました。

しかも、知り合いのお姉さんと一緒に練習の計画を
立てていたのですが、そのお姉さんが乗馬をされて
いるとのことで、一度乗馬クラブに来て馬場でザック
のフリー練習をしてみてはとのことで、これは是非に
となり伺うことにしました。

かくいう、私は実は10代~20代前半まで馬術に熱を
上げており、その青春のすべてを馬にかけてました。
大学の頃は、馬術部ではなく乗馬クラブでバイトして
ほとんど毎日乗りまくって技術を磨いていたわけで、、

それから社会人となり、気持ちが離れて十数年経って
ました。社会人になっても競馬を賭け事でなく馬の
走る姿を見るのが好きで競馬場に行ったこともあるし、
(ママとのデートも競馬場だったことも、、、)
ウオッカ嬢の名前もザックの名前も、JRA殿堂馬の
ウオッカと凱旋門賞(しかも障害戦歴無敗)のザルカヴァ
からつけました。

頭の片隅には、馬と過ごしていた日々が懐かしくそして
楽しい思い出で離れていませんでした。

ディスク競技を始めたとき、最初はディスク取ってくれたら
いいな~なんて気持ちが、いつしか競技への気持ちが芽生え、
勝ちたい、人よりも1ポイントでも多くというのと、また、
フリースタイルという犬を自在にコントロールする演技に、
馬と競技を目指していた気持ちがダブってきたと思います。
それゆえに、ウオッカ嬢にも、ザックにも体型を気にしたり、
筋肉の付き具合がきになったり、、、、まっこだわりも
このときの癖かもしれません。。。

お姉さんとも、話際に乗馬の話になり、盛り上がり仲良く
なったわけで、ディスク競技にも見学や練習など一緒に
していくうちに、段々いつか乗馬クラブに遊びに行けたら
いいですね。なんてことになりました。

今回は、ちょっといつもの練習と趣向を変えて馬の動きを
見てみたいな~って思い、お姉さんにお願いしたわけです。
しかも、馬場を練習で使っていいとのことでしたので、
お言葉に甘えたわけです。

今日お世話になったお馬さんはポール君
IMG_3279_convert_20121229222404.jpg
なんとお姉さんの持ち馬です。ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

お姉さんの華麗なる手綱さばきと騎乗姿に見とれて
いたら、あれあれ、、ママがなんか馬連れてきたぞ~
何をするのか???
IMG_3327_convert_20121229222538.jpg
乗ってるやんか~い!!
しかも楽しそう。ママは本当に私と結婚するまでは
動物と生活したことがなく、最初はウオッカ嬢も
触れませんでした。
しかし今は、大抵の動物と触れ合っているし、、、
付き合う人によって人は変わるもんだと感心していると

先ほど練習していたお姉さんから
「久しぶり乗ってみませんか?」ってお誘い、、、、
ん~もう十数年乗っとらんし、人にお見せするような
騎乗は無理だろうし、、、最初はお断りしていたのですが、
ママの視線と、美女の言葉に弱い私は重い腰を上げたわけで、
IMG_3401_convert_20121229214904.jpg
ひゃ~こんなに高かったっけ~、あれ鐙を踏めない。
膝が締まる。。。常足して軽速歩して駆足をしたのですが、
流石に、ちょっと動かすだけで体がガクガク。。。
以前はよく乗っていたんだとつくづく感心してしまいました。
人間、やらないとできなくなることは早いものです。
何事も継続は必要ですな~

さて、馬を初めた2ワンズの姿!
IMG_1313_convert_20121229222256.jpg
ザックは興味なしというか、私と遊びたいと催促してましたが、
ウオッカ嬢は馬に唸ってました。
小さいのに気が強い子です。

でも、久しぶりに昔の熱い気持ちに戻りました。
また馬を見に行きたいものです。
本当に楽しい日でした。
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list