M・シュナとボーダーコリーでフリスビーを楽しんでいます!!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨の日はDVDでも、、、(誇りを持って生きること)
2012/11/18/ (日) | edit |
今日は、あいにくの雨です。
最近、ちょっとしたマイブームというか、、、
レンタルDVD(ブルーレイ)を借りて見ることが
多くなりました。
学生の頃や、結婚する前、新婚時はよく映画館へ
行ってましたが、、犬たちがいるとなかなか映画館へ
行くこともなくなり、DVDも借りて返しに行くのが
面倒だったりするわけで、、、
でも、最近はポストに返却するだけで返し行かなくて
良かったり、借りるのにPCから指定して配達なんかも
あるようで、、便利というかなんというか、、
というわけで、今日は家で2ワンズとおとなしく映画鑑賞!

いろいろ借りたのですが、「テルマエ・ロマエ」という、
今年公開された阿部 寛さんや上戸 彩さんが出演している
映画で、漫画の劇写版だと思うのですが、面白いと評判
なので借りてみました。
(興味ある方は下記のリンクを↓)
テルマエ・ロマエ(通常版)
ローマの風呂職人が現代にタイムスリップという、一見
漫画にありがちだし、以前も似たような話があったような
と思いますが、結構笑えます。
また、私は阿部 寛さんの演技は好きで、また顔が濃ゆい
のもローマ人ぽい!(ちょこっと上戸彩ちゃんも可愛いと
思うが、、、)
映画のワンシーンで、皇帝から納得のいかない仕事依頼を
受けた主人公が、その仕事を拒否する場面があり、現代から
ローマ時代にきた上戸彩さんが「納得いかない仕事でも、
生きていくためにやらなきゃいけない」という言葉に対して、
「己を捨てて、誇りを無くして生きていようとは思わない。」
というようなセリフをいう場面がありました。

確かに、生きていると納得いかないことだらけだし、生きていく
ためその納得いかないことを我慢してしている。それが現代の
生き方といえばそうでもあるし、仕方ないことかもしれない。
好きなことを仕事にってなかなかできないわけだし、、、
でも、私はそんな中でも、誇りを持つことは大切なことと思います。
そして、自分らしさを捨ててはいけないと思う。
まっ生活や家庭があるとなかなか、そうはいってられないのですが、
そういった気持ちは持ち続けたいものです。

さて、来週は犬ごとでバタバタしそう!!!
ウオッカ嬢も気持ち上げていきましょう!
DSC_0357_convert_20121118014248.jpg

スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
管理人の承認後に表示されます
2012/11/25(Sun) 22:50:05 |