M・シュナとボーダーコリーでフリスビーを楽しんでいます!!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の今を思う。。。
2012/03/11/ (日) | edit |
昨年の今日、いろんな意味で考えさせられた
「生きる、生きている」そして「家族」
昨年の今日は、金曜日で仕事をしてました。
週末は競技会のことがあり、早く帰らなきゃって
考えつつ。。

その日は、なんだか忙しく残業したのですが、
上司が電話の会話で「えっ電車が走ってない」って
東京出張した同僚と会話していた。
その後、会社でなんだかザワザワしてきて、
私は、東北のほうでちょっとひどい地震があったの
だろうって考えつつ、車に乗りラジオをつけると、、、
「速報!」の会話に、しばらく駐車場でラジオを聴いた。
分刻みで死者の数が増えていく、状況が把握できない。
怖かった、、言い知れぬ恐怖を感じつつ、早く家に帰りたい。
ママの顔を、ウオッカ嬢の顔を見たい。
※そのころザッ君はいませんでした。。。。
一人でいる時間が、車の中の空間が怖かった。
ただただ、家族のそばにいたいって強く思いました。

TVではその後、続報つづき、でもその日は家族(ウオッカ嬢も)
で一緒にふとんで寝ました。
その後、原発の爆発。。。
突然の家族の別れ、やり場の無い悔しさ、怒りをどこに向けることも
できない、被災者の方に自分自身何ができるのか?
支援すること、ボランティア、、さまざまな形で日本全体が考えた
一年だったと思います。

でも、私は一番われわれがしなければいけないのは一生懸命生きること
だと思います。
住むところもあり、食べるものもあり、家族の暖かさを深く感じます。
家族といる幸せ、これはお金や名誉そんなものでは買えません.

もちろん、人間だけでなく、犬や猫、たくさんの人間と共に暮らしていた
動物たちにもさまざまな不幸があります。
亡くなったペットたち、また生きても飼い主をなくしたり、そのまま放置され
野生化したりと、私は何もできないけど、精一杯2ワンズを愛していきたい。

私は、競技よりも、一番はママと2ワンズと楽しく生活できればいいって思います。
暖かい家庭で、暖かいご飯を食べ、リビングで2ワンズがじゃれあって、
もしかすると、子供ができたとしたら、笑ってリビングで暮らせることが私の夢で
あり、なくしたくないことです。

この一年、日本だけでなく、世界中が絆について深く考えて悩んだ一年だと思います。

このことを忘れずに、忘れちゃ行けないって思います。

そして、本当に心からみんなが笑えることが復興だと思います。

頑張ろう日本、そして頑張ろう自分
スポンサーサイト
Comment
Comment list
こんばんは^^
1年前はザッ君はまだいなかったんですね~。
そっか、ウオッカ嬢はずっとお姉さんだった・・・(^◇^)
ザッ君の活躍見てると、そんな気がしない!

震災の日、私は仕事が終わって車を運転中でした。ものすごく長くて大きな揺れで手を合わせて祈ることしかできなかったな・・・。
忘れられない出来事です。

みんな頑張って生き抜いて欲しい。
そして笑顔で少しずつ復興してほしいと、
私も同じように思います。
2012/03/13(Tue) 22:56 | URL  | コロママ #-[ edit]
コロママさん
そうです。ウオッカ嬢はお姉さんです。
たしかに競技ではザッ君の活躍が目立ち
ますが、家では、ウオッカ嬢の貫禄はさすが
ですよ。。。

震災があり、改めて家族って感じます。。
ほんとうに忘れてはいけないし、少しでも
多くの笑顔をって思いますよね。
2012/03/14(Wed) 22:21 | URL  | ウオッカ・ザルカヴァのパパ #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list