M・シュナとボーダーコリーでフリスビーを楽しんでいます!!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脱走犯!!
2011/09/09/ (金) | edit |
昨日は、ちょっと投げ練習に嵌り、
体がだるい一日となりました。

とはいっても、うちのお転婆娘とわんぱく坊主は
相変わらず元気というか。。。。

朝、トイレしたにも関わらず、外へ要求するザッくん
を制して、しばらくゴロゴロ。。。。
私は、朝・夕の散歩(トレーニング)不定期で行う
ようにしてます。
というのも、いつも規定どおりに散歩やトレーニングと
すると、それが日課としてその時間になると外への要求
をするようになるし、いつの間にか、リーダーである飼い主
の要求で行動ではなく、犬が主とした行動になります。
用は、人間が行きたい時にトレーニング、食事、と常に飼い主
が誘導し、リードする立場でっていうのが大事と思います。

さて、外に行くと相変わらずボールとディスクには目がない
ザッくん。ザッくんに負けじとウオッカもボールやディスクを
要求!最近はウォーミングUpのとき、二匹にボールを追わせ
ますが、ザッくんの走りに追いつこうとしているウオッカの
身体能力はすごいと思います。
体も、すでにウオッカの2まわりほど大きくなり、足も相当
早くなっているのに、、、いままではテクテクとわがまま娘も
弟には負けたくないみたい。。。

さて今日は、ザッくんの意外というか、ちょっと困った才能を
紹介します。
なんと、ザッくんは脱走犯なのです。
これまで、3回ほど、サークルやゲージから脱走してます。
そのたびに、おしっこを撒き散らしたり、トイレットペーパー
をグシャグシャにしたりと荒らしまくるザッくん
※でも意外と、家電や家具や靴・衣類には何もしない。。。
1回目は、手製のサークルの補強が甘いと、サークルの柵を強化
したのですが、その次は、強化した柵の隙間から脱走。。
これはイカンと、次はサークルの出口を閉めるプラス、ゲージに
入れ、ゲージの扉を閉める2重ロックをしました。
しかし、買い物から帰ると、なんとザッくんが脱走していたらしく、
ママが片付けに追われ、パパも掃除に追われる羽目に、、、
※このとき、衝動買いしたスチームバギーが効果を発揮しました。

この3回目のときは、ママのロックのし忘れか?ちゃんとロックして
いないのではと疑いがかけられましたが、、、
今日、4回目のゲージからの脱走!!
しかも、今日はパパがゲージの鍵を閉めて確認しています。
しばらくガシャガシャしてましたが、静かになり、寝たのかと
思いきや、、、急に「クォ~ン」ってこれはゲージの扉が閉まって
ゲージに入りたいときの泣き声ですが、、、おやってザッくんの
ところに行くと、なんとザッくんがゲージの扉を開けてサークルへ
出てます。。
どこでどう学習したのか?しかもゲージの内側から扉のロックを解除
しているとは、、、
ザッくんの意外な才能に驚愕というか?あらためてボーダーコリーの
学習能力と執着心に恐れを感じました。
そういえば、ザッくんは私が鍵を閉めるときなど、ジッと観察しています。
私はただただ要求のまなざしと無視してましたが、これはきっとどうしたら
鍵が解除できるか?学習していたんだろうな。

こんな感じで観察します。
みつめる

この事件以降、我が家では扉には通常のロック以外に
南京錠をするようになったのはいうまでもない。。。
※これで脱走したら、次は網○刑務所しか彼の脱走を阻止できないだろう。

夜、少しリビングで団欒。
ウオッカとザッくんはいつもなかよし
なかよし

しかし、気が強いウオッカはザッくんを追い詰める
こともしばしば、
こまったザッくんはエイって
えい

しばし遊んだ後は、すっかり夢の中へ。。。。

明日は仕事が終わってから、少し仮眠して夜中から
鹿児島へ向けて移動します。
初めて参加する練習にワクワクのチームウオッカ・ザルカヴァ
いよいよ始動します。
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list