M・シュナとボーダーコリーでフリスビーを楽しんでいます!!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザッ君 初旅行 Part2
2011/08/18/ (木) | edit |
さて、昨日からの続きです。
パパとママとウオッカ嬢・ザルカヴァ坊の珍道中!

泊まるお宿はこんなところです。
IMG_4758.jpg
旅館


山光園というところで、昔ながらの旅館で
レトロチックな感じがGood!
ホテル入り口にワンちゃん用の足ふきタオルが準備
されております。

お部屋はこんな感じです。
旅館の部屋

ここで、名物女将がご挨拶、、、
名物女将?
ってウオッカやん。。。
でも、これで着物を着たら女将になれるかもね。

初日の渓流遊びで、本当は遊ぶ予定だった場所
IMG_4604.jpg
普段は穏やからしく、滝つぼ付近は泳ぐのに最適
らしいのですが、、、この日はさすがにNGでした。

このお宿、料理が抜群でした。
IMG_4736.jpg

豚のしゃぶしゃぶ
IMG_4750.jpg
豚はブランド豚らしく、脂の甘さとお肉の味が
すごいおいしく、またダシがうまかった。

牛肉の鉄板焼き
IMG_4738.jpg
こちらもブランド牛らしく、口の中で溶けてしまう
くらいやわらかくおいしかったです。

川魚の甘露煮
IMG_4740.jpg
これは、お酒のアテに最高です。

ゴマ豆腐
IMG_4741.jpg
すごくプルプルしていて、最高においしかったです。
ちなみに、パパの実家の母もゴマ豆腐が上手です。
味はやはり実家の方が、、、、勝ち!

料理もおいしく、おなか一杯食べました。
そのころ、我が家のウオッカ・ザッ君はおとなしく
していたので、旅館の方がすごく感心されてました。
パパもママも鼻高々でした!!

2日目は、不安定な天気でした。
久しぶりの旅行で雨が降っては、今日はほとんど
どこにも寄れないだろうな~って思いつつ運転
してました。
運転すると雨が降ったり止んだり、しかも九重と
阿蘇を超える山道では、霧が発生して、運転が
ヒヤヒヤものでした。
とりあえず目的の九重花公園へ
ママが携帯で天気予報のアプリを見ながら、
「パパ、お昼ごろに晴れるよ」ってそんなばかな
って思いつつ花公園いくと、曇り空から少し
青空が、、、やがて暑いくらい晴れてきました。
ちなみに、ママは本当に晴れ女で、ママとどこかに
行くときに雨が降る少ないです。降ったとしても、
小雨だったりで、ママの念力はすごいと感心して
しまいます。

さて花公園はこんな感じです。
花公園は、躾がちゃんとしているワンちゃんは
入園できます。
花園

たくさんの花々が咲き乱れて、美しい風景が
あちらこちらで見られました。
花とウオッカ・ザッ君を撮影
IMG_4821.jpg
IMG_4827.jpg
IMG_4771.jpg
IMG_4767.jpg
IMG_4775.jpg
花よりもかわいい2匹!
IMG_4782.jpg
落ちた葉っぱを食べようとしてママに
怒られるザッ君の図
IMG_4815.jpg

この後、久住ワイナリーへ行き、ここは前回
ママが紹介しているのでパパは風景を!
IMG_4861.jpg
阿蘇の広大な高原が広がり、気持ちいい
時間をすごすことができました。

帰りは、またタラタラと下道で寄り道しながら、
熊本と大分の県境にある杖立温泉へ行きました。
温泉の建屋の下に川が流れていて、旅の疲れを
癒してくれました。
帰ると、ママもウオッカもザッ君もお疲れ!

IMG_4873.jpg
さすがに初旅行はつかれたようで、
ゲージで翌日の昼ごろまで寝てたザッ君でした。

これから、競技の遠征などいろんな場所にいくだろけど、
また、旅行もいっぱいいっぱいしたいね。
スポンサーサイト
Comment
Comment list
なんと贅沢なv-219
優雅な旅行ではないですか!!
うらやましいv-48
うちは、常に子供がいるのでなかなか
できんですね(泣)
しかし、まぁ遠征が旅行みたいなものですがね(笑)
しかし、幸せそうでなによりです。
2011/08/22(Mon) 17:21 | URL  | REM&AQUAぱぱ #-[ edit]
REM&AQUAぱぱ
九重・阿蘇は好きなところなので
本当に楽しかったです。
子供がいると、やはり宿泊費や
その他もろもろいりますよね。
遠征は家族の大切なコミュニケーション
ってところですか?
いつも羨ましいと思ってみてますよ。
その点、我が家はまだ犬2匹なので、、
ウオッカも調子を上げてきているし、
そろそろ我が家も競技参戦をって
思います。
2011/08/23(Tue) 21:28 | URL  | ウオッカ・ザルカヴァのパパ #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list