M・シュナとボーダーコリーでフリスビーを楽しんでいます!!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
できる?できない。でも、、、、、
2011/05/16/ (月) | edit |
いつの間か、私の布団で寝ているウオッカ。
ウオッカは今年9月に4歳になります。
いつまでも、子供みたいなウオッカをみて
ついつい、夜更けに考え込みました。

フリスビーを始めて,2年半となります。

ウオッカは低いクラスとはいえ、肉体的にも
精神的にも競技犬として、パパとママの思い
に答えてくれています。

最近、思うのがウオッカが、もしボーダーだったら、
どうだったろうか?
ってそんなことを考えることがあります。
ディスクを始めて、1年を過ぎたころからか、、、
この悩みがつきません。

競技会でも、アグレッシブにディスクをキャッチするボーダーコリーやディスク
ドッグとして活躍している犬種には目を見張るし、すぐに成長していく姿にも、
うらやましいって思うし、正直、パパだけかもしれませんが、歯がゆい思いも
あります。
ウオッカが、やっとでできることを、あっさりとこなしていく成長も犬種の壁
から、、、って、、

とはいっても、ウオッカは競技犬としては未熟かもしれませんが、
家庭犬としてはすばらしく優秀で、私はウオッカ以上にすばらしい
犬と出会ったことがありません。

家庭犬としては、トイレもキチンとできて、お留守番も、また
無駄吠えもなく、シュナウザーは毛が抜けないため、ウオッカと
暮らして、苦労することは何もありません。

いやなものに頑なに拒む姿は、私の性格にかぶっていて、つい
笑みがこぼれます。

ただ、ディスク競技をはじめると、、、これが大変で、苦労の連続でした。

ディスクを始めたころのウオッカは、集中力も5秒で、
ボールを追っていくのですが、追っていって他に目がいく子でした。

トレーニングを開始したのが1歳半で、今では曲がりなりにも競技犬として
大会に参戦するウオッカ!

たしかに、キャッチする距離は短いかもしれない。投げるパパも下手かも
しれない。はっきりいってカッコイイ姿は見せれないと思います。

でも、不恰好だろうと、ウオッカと大声で掛け声を上げて、未熟なディスクを
投げても、その1試合でワンスローでもいい!
ウオッカが見事なキャッチをしてくれます。
そのワンキャッチにどれだけの思いと、またその姿を見てくれる一人でもいい、
関心を寄せてくれれば、それだけで、ウオッカと私は競技として間違っていない
と思えます。

私も、以前は競技者として、勝つことだけを目標に考えた時期もあります。
フリスビードッグがマイナーとはいえスポーツである以上、スポーツをとして
無理をさせることもあるでしょう。
しかし、競技に望む上で、しっかりとしたケアもそうですし、競技者と
犬がお互いが納得し、理解しあえるプレーが一番ではないかと感じます。

私がいつまでディスク競技に参戦できるのか?わかりません。しかし、
ウオッカとディスクをやる以上は、万全な状態でいつでも全力でウオッカと
走りたいと思います。

また、ウオッカがつなげてくれる、人との縁もすごく大切にしたいって
思います。

ではでは、ウオッカと寝ま~す!!!

スポンサーサイト
Comment
Comment list
優しいパパとママへ
頑張るパパとウォッカに今度入荷する新商品をプレゼントするから待っててね!!チキンじゃ無いのを選びます!!
2011/05/17(Tue) 21:46 | URL  | やすママ #amSKBdA2[ edit]
新商品ですか。とっても楽しみです。ウオッカも今から楽しみに待ってまーす。お気遣いありがとうございます。
アナメイトに出会ったおかげで、ウオッカは背中のぶつぶつがきれいに消えて本当に助かりました。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
2011/05/17(Tue) 22:27 | URL  | ウオッカママ #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list