M・シュナとボーダーコリーでフリスビーを楽しんでいます!!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の成果(ライバルはママ!)
2010/04/08/ (木) | edit |
今月に入り、先生が遠征続きのため4月のレッスンは当分ございません。

なので、今月はママと今まで教わってきたことを復習し、効果的に
トレーニングしようと考えております。

ウオッカの現在の課題は集中力とモチベーションです。
そのために、今競争心を煽っています。

ウオッカの競争相手はママです。

フリスビーを投げて、ウオッカが勢い無く獲らないと、、
ママが駆け出して、フリスビーを獲ってパパの元に戻ってきます。

ママをそこで褒めまくると、、ウオッカはママに対抗意識を持ち、
次にフリスビーを投げると、ママに獲られず、パパに褒められようと
キャッチ率が上がります!!!

今のウオッカにとってライバルはママみたいです。
やはり女同士の争いをしているのですかね????
※モテるパパはつらい!!!(な~んて)

最近のウオッカは、随分と成長したと思います。
以前は、キャッチ率が悪く、すぐに集中を切らしていましたが、
今は、フリスビーへの執着が強く、かなり遠くに投げてもキャッチ
します。
まだまだ、なれていないのもあり、キャッチが上手くないのですが、
以前の甘えん坊のウオッカではありません。

フリスビーをし始めた頃は、すぐに集中を切らしていて、それでも
野原で大声でコマンドをかけているパパやママを見ている人からは
変な人と思われていたかもしれません。

また、フリスビーをローラーから空中キャッチとなると、ウオッカに
獲らせたいという気持ちが強く、またウオッカを信じきれず、距離が
短くなったり、ウオッカのことが気になり安定したスローができず、
逆にウオッカのテンションを下げることもしばしばでした。。。。

しかし、今はウオッカのことが全く気にならないわけではありませんが、
安心して投げに集中することができます。

今は距離もそうですが、ウオッカがとりやすいスローを研究して、
着実にキャッチを目指したいです。

次の競技会までにもっともっとステップアップして、アッといわせようね
ウオッカ!!
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list