M・シュナとボーダーコリーでフリスビーを楽しんでいます!!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無言の食卓
2010/03/21/ (日) | edit |
メリハリをつける為、食事の際はウオッカに「ハウス」と言って
ゲージに入れることをアドバイスされました。
但し、ゲージの扉は閉めません。

食卓からゲージに入ったウオッカを振り返って見ると、こちらを
じーっと見ています。

こんなかわいそうな寂しそうにしているウオッカを
ほっとけない。早く夕食をすませてウオッカに「こい」と言って
抱きしめてあげたくなりました。

黙々と晩御飯を食べていると、慣れないウオッカは、
ちょこちょことゲージから出てきます。その都度、「ハウス」と言われ、
残念そうにゲージに戻って行きました。

食事が終わって、ウオッカを抱きしめたとき、やっぱり
ウオッカはかわいいなぁと思いました。

ウオッカは神経質でストレスにも弱いです。
それもこれも、飼い主である私たちの接し方が良くなかったと
反省しております。
散歩のとき、水たまりがあると、抱っこして踏ませない。
毎日シャンプーをしていたなどなど。

犬屋敷の大先生についてから、たくさんのアドバイスを
いただき、ウオッカも私たちも随分成長しありがたい
かぎりです。

犬について書かれてある本はたくさんありますが、
やっぱり実際に先生につくことは最高です。
直接質問もできますし、いろいろご指導いただけるので、
私たちは本当に恵まれていると改めて思いました。

スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list