M・シュナとボーダーコリーでフリスビーを楽しんでいます!!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メンタルの弱さと楽しむこと
2014/02/23/ (日) | edit |
久しぶりの更新!!
今日は、私の地元で大会が、、、
実は、地元というプレッシャーか?苦手とする会場。
練習でも、なんか重たい空気と安定しないコントロール。
それが余計焦る。。
案の定、1Rはありえないミスの連続。。。。
知り合いからも、「犬はいいのに、スローがね。。。」
「練習でバンバン投げてたのにどうして?」耳がいたい。
信じられない。。。もちろんママとは喧嘩。。
「どうしてあんなことになるの?ザックは仕上がっているのに?」
もう、なんとも言えない。
ザックは、私が諦めなスローにもリカバーしようと必死。
この子は頑張っている。
申し訳ない。しか、、、
ママと、2R目諦めないプレーをすること約束する
会場慣れのために、1分間トレーニングでフィールドを使うことに、
そのとき、ベテラン選手のM尾さんから、「フリーするんだね。
会場楽しんで演技してね!」って笑顔で言われて、、、
気がついた、「あっ俺、会場やシリーズっていう言葉に飲まれて、
楽しんでないやん。」
1分間、自分が試したいことばかりを演技!まだルーチン組んでない
から、あべこべだけで、伸び伸び走るザックは楽しそう。
2Rも納得行くスローでないけど、1分間自分なりにザックと楽しめる
プレーだった。
犬たちの能力を引き出すのはプレーヤー次第。
ザルカヴァは私が探しに探して巡りあった子。でも私は彼を輝かせて
いるだろうか?
輝かせることができるのか?
でも、ザルカヴァはどんなに私が諦めても、諦めない。
そして、どんなに私が下手でも、私をパートナーとして認めてくれる子!
この子を裏切ることはできない。
だから、もっともっと活躍できるように練習そして、フリースタイルで
この子と輝けるように私が負けちゃだめだと、今日強く思った!
スポンサーサイト