M・シュナとボーダーコリーでフリスビーを楽しんでいます!!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再び闘志が、、、、、(本文のみ)
2012/11/27/ (火) | edit |
先週より、ディスクドッグのセミナーに参加した
我がチーム!!

待ちに待っていたので、前日から興奮気味。

なんといっても、その道のトッププレーヤーの指導そして、
私が大師匠と呼んでいる方が遠方から来てくださる。
こんな豪華な内容に胸が高鳴りました。

今回のセミナーは九州のメンバーが揃い私の師匠を始め
メンバーがそれぞれの欠点や弱い部分を指摘を受けましたが、
私は大師匠に、競技へ向かう姿勢を強く指摘されました。
もちろん、基本が全然できていないことも含めて、、、

大師匠は、最近の私の弱気な発言をすごく気にされていたのでは
と思いましたが、まさに私は競技に対して逃げてました。

夜遅くまで、大師匠の部屋で熱く熱意ある言葉で私に語ってくださり、
「ザックはいい犬だ、あんな素晴しく、あいつは一生懸命なのに、
お前が戦わないでどうするんだ。そんな気持ちなら、ザックを誰かに
売っちまえ」と言われ、私は以前、大師匠と一緒に戦っていこうと
約束したのに、いつの間にかいろんな雑念で気持ちが逃げてました。

もちろん、「ザックは売りませんし、私のかけがえのないパートナーです」
って返答しました。

セミナーでは、私の基本について徹底的にしごかれました。
他のメンバーがすごく成長している中で、今回のセミナーでは私は
全然ダメでした。
しかし、ザックは成長してます。あいつは才能豊かな競技犬です。
私は、ザックと上を目指してます。

次回のセミナー・そして大会で一つでもポイントをとり勝つために
大師匠の言葉をしっかりと受け止めます。

ちなみに、今回のセミナーでは海外からドッグダンスのトレーナーの
方がいらして、ダンスのレッスンやドッグトレーニング方法について
学びました。
すごく楽しく、そして悔しく、新たな気持ちを持てたすばらしい時間でした。

※ちなみにこれから、私の相棒の愛称はザックと呼んでください。
スポンサーサイト